ポジティブな思考を作ろう

自分はネガティブだと感じている人、または自覚が無く苦しんでいる人、現代はそんな方が多いかと思います。

ですが、ポジティな思考は作れます。

常に前向きにでいられると、良いことが起こります。

良いことが起こると気持ちがさらにポジティブになりますね。

好循環に入ることができます。


今回は、ポジティブになるためのコツを書いていこうと思います。




・健全な精神は健全な体に宿る

ポジティブなメンタルは、強い体に宿ります。

体が健康なら、心も健康にすることができます。

逆に心が強ければ体調も安定しますが、自分の意思でコントロールしやすいのは体の方です。

強い体を、日頃からしっかり作っておきましょう。



・まずはよく眠る

強い体を作るとは言っても、何から始めれば良いか、よくわかりませんね。

まずはじめにしなければいけないことは、睡眠時間の確保です。

ネガティブな自分にお悩みの方は、おそらく日頃からあまり良く眠れていないと思います。

今日はたくさん眠りましょう。7時間だけ、眠る時間をしっかりと確保しましょう。そして、その時間帯はなるべく早い方がいいです。

明日の朝、いつもより少しだけ早く起きてみましょう。

これだけで、少し前向きになることができます。幸せがやってきます。



・栄養のあるものを食べる

栄養のあるものを食べると、体は元気になります。

バランスの良い食事をとること。毎日ラーメンばかりじゃダメです。

炭水化物を取っちゃいけないわけではありません。偏るのがいけないので、

肉でタンパク質もしっかり。野菜も食べましょう。

体は食べたもので作られるので、バランスの良い食事が強い体を作ってくれます。




・適度に体を動かす

スポーツにこだわる必要はありません。

些細な日常の動作を大切にしましょう。

階段の上り下りも、意識して積み重ねればかなりの運動量になります。

足腰は体の軸になります。しっかりした体を作ることができます。



・健康とメンタルの関係に気づけばハッピー

体と心は、本当に関係しています。

体が元気なら心は充実します。

遅すぎることはなく、失った時間はいつでも取り返せます。

早く健康になれば、それだけ楽しい時間が増えます。