IMG_6083-2.jpg

名古屋でフリーランスをめざす方をサポートします。

なりたい自分になる近道をブログで紹介しています。


お金を貯める方法!巻き返しのコツ

お金を貯める方法!巻き返しのコツ

お金の性質


お金には、消費の流れと貯蓄の流れがあります。



消費の流れの中にいる人

消費の流れの中にいる人は、お金が貯まりにくい、というより貯めるのは大変難しいです。

消費メインのパターンです。

予算内に収めることを目的に、お金の使い道を思い巡らせることになってしまいます。




貯蓄の流れにある人

貯蓄の流れにある人は、お金をできるだけ使わずに過ごすことに慣れています。

お金が手元から出て行きません。



「出費の流れ」は性格ではなく癖

いつもお金の流れは、その人の性格というよりも、日常的な癖に大きく関係しています。

消費の流れにある場合、まずはできるだけお金を使わないで使う方法を考えてみましょう。


金額の大きさが問題ではない

消費の流れにある場合、重要なのは、金額の大きさではないことに注意です。

100円の出費を軽く見てはいけません。

毎日100円の缶コーヒーを買っている人。

1ヶ月で3000円。そして、その人が消費する、単体では少額と思われるお金の使い道は、缶コーヒーだけではないはず。

つまり出費パターンが多いということです。

100円ならいいやと思っている人は、100円の出費ルートを何パターンも持っている可能性が高いといえます。

一方、お金をできるだけ使わないでおこうとする人は、ほとんどの出費を良しとしません。



お金の流れは自力で変えられる

消費の流れにある場合、とてもつらいと思う瞬間が多いと思います。

お金がなくなってしまうと、心の余裕もなくなるがちです。

楽しい生活を送るために、消費の流れから抜け出そうと頑張るのはとてもいいことです。



何に消費しているかを分析

消費の流れにあると思う方は、主に何にお金を使っているのかを分析してみましょう。

その行動を取らないように、注意しましょう。



たとえばギャンブル

ギャンブルに使うことが多いのであれば、いまお金の流れを変えることができれば、来月には大勝ちしただけのお金が手元に残ります。


お酒がすきなら

お酒が好きな方は、1ヶ月で飲むお酒を、前もって買っておく。

そして、日々のお酒の出費を、極力減少ましょう。


付き合いが多い

交際費が多い方の場合、買いたいものがある、用事がある、などと言って、今月だけは、誘いを断ってみましょう。

もし、今月上手くいけば、来月以降、上手くお金の流れが変わっていれば、大事な案件には参加しましょう。

一度断ると、もう誘ってもらうチャンスがなくなるかも?と、不安になるかもしれませんが、そんなことはありません。

むしろ、誘われる回数は、貯蓄の流れに乗った方が、多くなるものです。



Hello, World!

勝ち癖のつけ方

勝ち癖のつけ方

体と心の健康 人生を成功させるコツ!

体と心の健康 人生を成功させるコツ!